美肌を作る食事

美肌のために、普段の食生活が大事であることは、言うまでもありません。

高カロリーの、油分の多い食事を続けていると、お肌も脂ぎってしまったり、吹き出物やにきびができやすくなります。

反対に、少し気をつけて、野菜たっぷりの食事を摂るようにすると、翌日のお肌がとてもキレイになって、驚くこともあります。

美肌を作る食事とは、どんなものなのでしょうか? 肌トラブルを避け、美しい素肌でいるために、気をつけることを考えてみました。

■油分・糖分を摂り過ぎない
ケーキやチョコレートなど、甘い物が大好きな女性は多いと思います。お楽しみとして、たまに食べるのは構いませんが、毎日の習慣になってしまうと、肌トラブルの元です。

■野菜をたっぷり食べる
ランチの時に、ちょっとだけサラダを食べる程度では、残念ながら野菜の量が足りません。ゆでたり蒸したり、いろいろ工夫して、たっぷり食べられるように心がけたいものです。

簡単なことですが、毎日続けるとなると、結構難しいかもしれません。

でも、美肌の食生活を習慣づければ、お肌の調子がグンとupするはずです。

 

 

 

タグ

コラーゲンドリンクで美肌

美肌のために、日々、涙ぐましい努力をしている女性は多いと思います。

自然にまかせていると、年齢とともにお肌の弾力が失われたり、シミ・シワなどのトラブルが増えてきます。

ちょっとしたお肌の異変に気付いて、早めにケアすることができるといいですね。忙しくてお肌のチェックが十分にできないと、気付いた時には深刻な状態になっていることもあります。

美肌を維持するために、コラーゲンなどが入った美容ドリンクを普段から飲んでいる人もいるでしょう。

同窓会などの特別な時、「ここぞ!」という時だけ飲むというケースもあると思います。

お肌の状態は、食事の内容によっても変わってきますから、こうした美容ドリンクも効果があるのでしょう。

美肌のためのドリンクというと、私はまずコラーゲン入りのものを思い浮かべますが、他にもこんなものがあります。

  • 豆乳
  • 青汁
  • ツバメの巣エキス
  • ヒアルロン酸
  • コエンザイムQ10
  • プラセンタ

このような美容ドリンクの成分はさまざまで、コラーゲンなどの含有量も、メーカーによってかなり異なっています。

また、飲み続けるためには、味がおいしいことも大事ですね。

タグ

内側からもお手入れを!

お肌のお手入れは、美肌を保つ上でとても大切です。

でも、お肌は外からお手入れするだけでなく、身体の内側からお手入れすることも重要です。

「お肌は内蔵を映す鏡」と言われる通り、胃腸を中心とする内蔵の調子が良くないと、どうしても肌トラブルが起きたり、お肌がくすんだりします。

といっても、とくに難しいことをする必要はなく、食生活に気を配るだけでも、かなりお肌の状態は変わってきます。

お肌によくないのは、甘い物の食べ過ぎや、油分の多い食事です。

また逆に、ダイエット中などで、極端に食べる量を減らしている時も、お肌の調子は下降気味になります。

適切な食生活を保ち続けることは、現代社会ではなかなかキビシイかもしれませんが、美肌のために頑張りましょう!

食生活に気を付けようとしても、なかなかうまくいかない人は、サプリメントなどのお世話になるのもいいかもしれません。

その場合でも、もちろん基本は普段の食事です。

食事でどうしても足りない分を補う、というスタンスで、サプリメントを利用した方が良いと思います。


 

タグ

このページの先頭へ