肌荒れを防ぐ食生活


美肌のためには、食生活も大切なことは言うまでもありません。

お肌は内蔵を映す鏡と言われるように、胃腸などの調子がよくないと、
荒れてしまったり、くすんだりします。

内蔵の調子は、何を食べたかによって、ずいぶん変わってきますから、
食生活をおろそかにしないようにしましょう。

とくに忙しい生活をしている人は、食事に気を配ることが難しく、
つい、いい加減な食事をしてまいがちです。

ちなみに、お肌に良い食生活とは、次のようなものです。

・バランスのよい食事
・野菜をたっぷり食べる
・甘い物は控えめに
・油分の多い食事を控え目に
・ビタミン(A、C、E)をとる
・旬の物を食べる
・ねぎ、生姜など、体を温める食材を取り入れる
・アルコールを飲み過ぎない
・コラーゲンをとる

一日三回の食事について、毎回きちんとした内容にすることは
難しいかもしれません。


でも、食事はお肌にとっても、健康のためにも、とても大切ですから、
せめて一日一回は、理想的な食事をとりたいですね。



タグ

このページの先頭へ